小ネタ

これらはバージョンアップにより間違った情報になっている可能性もあります。

キーボード操作時のゲーム一時停止

F1またはF2キーの画面は時間が止まる。建設中などは止まらないため注意。

電力の仕組み

支柱や鉄筋台も電気を通す。
また、通路が正確につながっていなくてもインフラ同士が触れていれば電気が通る。
上記の理由により鉄筋台と支柱のみをどんどん伸ばして遠方のインフラを動かしたり、
通路の真上に発電機を建てて電力の供給だけ受け取り、無駄な移動スペースを増やさないなども可能。

酸素の仕組み

全ての惑星には酸素がなく、電力の通ったインフラ(通路を含む)の内部に戻ることで酸素ゲージを回復出来る。
また、酸素溜まりでも同様に回復出来る。
ダッシュ中や水中では多目に酸素を消費する。
酸素が満ちている場所ではジェットなどを使用しても酸素を消費しない(釣り合う)。

植物を減らさずに収穫する

成長しきった植物の真下の地面を攻撃せず
植物本体にダメージを与えることで素材を2つ以上獲得できるため、
1つを植え直し、他を持っていくことでリサイクルすることが出来る。

酸素溜まりについて

酸素がある場所の方が、食物が育ちやすい様子。
近場に酸素溜まりがないなら酸素を発生させる植物を採取してきて、自分の使っている素材の採取場所に植えると良い。

エネミーについて

オフィスが壊されるとゲームオーバーで、基本的にオフィスの真上から降ってくる。
そのためオフィスの真上に通路や鉄筋台、ロケットや砲台を建てることである程度防御面を高める事ができる。
エネミー襲撃中なのにエネミーが全然降りてこない場合、真上の岩場などに引っかかっている可能性がある。
時間経過でエネミーは消えるため、完全に引っかかっている場合はスルーしても良い。
ただし壊れる障害物は壊して降りてくる可能性もあるため過信は禁物。

素材について

日をまたぐと床置きの素材は全て消えてしまうので注意。無駄に素材だらけにしないようにしておこう。
自分やロボットが手に持っているものは消えない。スープ缶や武器などは置いたままでも消えない。
植物は床置きの場合植えた状態になる?

リサーチについて

未クリアの各惑星をクリアしていくことで、特殊機能を持つロボットや、
二段ジャンプやジェットなどの本体機能、武器、乗り物などが開放されていく(これらをリサーチという)。
一度クリアした惑星をもう一度クリアしてもリサーチは増えることはない。

パンチ攻撃は上、中、下の3方向に打ち分けることができる。

・上方向+攻撃で上攻撃。
アッパー動作でパンチを出す。中攻撃に比べて若干上に判定が伸びる?
生物をこれで攻撃すると打ち上がる。トマト虫など1対1ならずっと打ち上げ続けて倒すのもあり。
・攻撃ボタンのみで中攻撃
そのまま正面に攻撃。空中でするとちょっとだけ前に加速する。
・下方向+攻撃で下攻撃
打ち下ろすようにしてパンチを出す。打ち下ろすといっても自分の足下より下には攻撃しないので攻撃範囲はほぼ中攻撃と同じ。
これで植物などを素材化すると跳ねずにその場に留まるので、段差のあるところで下に落としたくないときなどは下攻撃にすると安全に採取できる。
また、パンチはチャージすることが出来る。威力は高まるが攻撃前後に隙が出来る。

落盤

土部分は宙に浮く状態になると支えを失って落盤する。
逆に言えば、1マス分でも何かしらの支えがあれば、そんなにバランスが悪くても落盤は起こらない模様。
落盤すると、そこに植えられていた植物などが素材化する。
中に埋まってたエネミーなどはそのまま。
また、生えている植物の上に落盤すると、植物は埋まった状態になるが掘り返せる。
なお、キャラが埋まると窒息状態になってダメージを受ける。
インフラの場合、支える土の面積が狭いと地盤沈下を起こす。
掘れない岩、または鉄筋台や支柱なら1マスだけの不安定な支えでも落下しない。

上下の移動について

はしごを重ねるのは楽だが、鉄筋台は浮力も発生しているため、
多少の段差ははしごを使わず鉄筋台をいくつか建てることで楽に移動をすることが出来る。

アニマルを素通りする

こちらから危害を加えてない一部のアニマルはこちらにも危害を加えてこないため素通り可能。
問答無用で攻撃してくるアニマルもいるので注意。

アニマルの巣について

攻撃を重ねると崩壊し、素材を大量に吐き出す。最終日の追い込みなどに有効。
また、アニマルを狩り続けていると巣自体が大きなアニマルに変化して襲ってくる場合も。(ストーリー後半のみ?)

アニマルの巣を移動させる

建設メニューからベルトコンベアを選択し、アニマルの巣に重なるように設置すると、アニマルの巣はベルトコンベアの上に乗る。
その状態でベルトコンベアを作動させると、ベルトコンベアの動作にしたがって巣は運ばれていく。

アニマル収穫の自動化

※ゲームのバランスを崩す恐れがあるので畳みます

...



水中のアニマルの素材について

水中から水面上にまで一列置きに縦に鉄筋台を立て、その場所で戦闘を行うと
ドロップした素材は浮力によって自動的に一番上の鉄筋台の上に浮かび上がり、水中の敵はほとんど追ってこれないため、
回収時のダメージや素材を落とすことに気を割かれず気軽に素材収集することが出来る。

トマト虫(トミート)が餓死する

一定時間、えさを食べていないと餓死する模様。餓死するとトマトと、餓死なのに食べた素材が落ちることがある。

チャーリーの移動範囲を狭める

リサーチ開放していくと行動範囲を狭めるロボットも開発できるが、
未開放、またはお金がもったいないという場合は通路に鉄筋台をつなげ、そこに土を設置すると
チャーリー&チャールズは段差を登ることができないため擬似的に再現できる。
また、これを利用してチャーリーは反転させ、1マスぶんなら登るロボットは通すなんてことも出来る。
ただし通路内部には、土は素材としてしか置けないため不可。


追加したい小ネタや訂正したい情報があればここに書いてください。
  • 植物は床置きの場合植えた状態になりません(PS4版で確認) --- (2016/02/05 15:50:59)
  • キノコ系は勝手に植えた状態になるっぽい。他は未確認(PS4版) --- (2016/02/15 11:33:55)

コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。

投稿済みコメントに返信する場合はコメントを選んでから投稿してください。


画像認証

  • 最終更新:2017-01-16 01:12:57

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード